頭皮がかゆいな・・・と思ってなにげなく掻いていたら、ポロポロと細かいフケが落ちてきました。洋服についていると目立ってしまうので気になります。フケの原因と対策を教えてください。(30代女性)

140518-10

フケ症は大きく分けて乾燥性のものと脂漏性のものの2種類があります。 乾燥性のフケは、頭皮の乾燥が主な原因です。粉をふいたようにパラパラとしており細かいのが特徴です。 一方、脂漏性のフケは、クシや髪にまとわりつくように湿っており、比較的大きなフケであることも特徴です。この脂漏性のフケはマラセチアと呼ばれるかび(真菌)がその原因となることがあります。マラセチア菌そのものはすべての人の頭皮にいる常在菌ですが、脂分を栄養としており、汗や皮脂が増えるとそれだけマラセチアが増え、脂性フケになってしまいます。また、洗髪後に髪や頭皮を乾かさずにいると菌の増殖を促してしまうため、ドライヤー等できちんと乾かすことが大切です。フケの原因として意外に多いのが、シャンプーのすすぎ残しです。適量を使用し、耳の後ろや襟足の生え際付近はしっかりとすすぐよう心がけてください。

関連記事

ページ上部へ戻る